新卒採用.jp - 新卒採用コンサルティングトップ > リーディングカンパニー > インタビュー 株式会社カケハシ スカイソリューションズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビュー
株式会社カケハシ スカイソリューションズ ヒューマンリレーション部・岩田徹部長に聞く

採用コンサルティングを通じて企業の魅力を再定義
企業と人材、企業と企業の架け橋となる

初めての新卒採用に自信が持てない中小企業は多いのではないだろうか。「うちのような特色のない会社に学生が来てくれるだろうか」「仮に採用できたとしてもしっかりと育成していけるだろうか」。そういった中小企業の悩みを一気に解決するソリューションを提供しているのがカケハシ スカイソリューションズだ。新卒採用を通じて組織風土を改革し、会社と社員、社員同士、会社と取引先それぞれの架け橋となる独自のコンサルティングとは何かを聞いた。

「採用」のことだけを考えていても「良い採用」はできない

---御社の提供されている採用コンサルティングとは、どのようなものですか。

株式会社カケハシ スカイソリューションズ
ヒューマンリレーション部・岩田徹部長カケハシ スカイソリューションズは、新卒採用に課題を抱えている、あるいは新卒採用そのものをやったことがない中小企業を主な対象として、コンサルティングサービスを提供しています。

新卒市場が今のような「売り手市場」でも「買い手市場」であっても、中小企業に限れば採用に苦戦しているところが大多数です。その理由はさまざまですが、特に「自社の魅力を整理できてない」会社が多いことが挙げられるでしょう。自分たちの会社はここが魅力なんだ、こんなやりがいがあるんだということを社員全員で共有できていなければ、学生に一緒にやっていこうと呼びかけることは絶対にできません。

私どもは、それぞれの企業の魅力を改めて洗い出し、その価値観を全社員が共有できるように分かりやすい言葉で再定義します。これがうまくいけば、どんな会社でも自社の魅力を伝えやすくなります。それぞれの会社の持つ魅力、やりがいが伝われば、採用は必ず成功します。逆にいうと、小手先の「採用ノウハウ」を提供しているだけでは、中小企業の採用はうまくいきません。対症療法ではなく、会社そのものの魅力を見える形にし、根本治療をめざす…それがカケハシ流の新卒採用コンサルティングです。

---魅力や理念を共有するために、新卒採用が効果的な理由は何なのでしょうか。

まず、単に「魅力的な会社にしよう」といっても、目標がなければ難しいのです。その点、新卒採用というのは非常に明確な目標です。結果も「何人採用できた」という数字で表れるので、全社が一丸になりやすいのです。

また、会社説明会や面接の場で社員が「自社の魅力を語る」ことも効果的です。どんな知識でも他人に教えることで本当に身につくといわれるように、学生に説明するアウトプットの場があると、社員の企業理解は飛躍的に深まります。

つまり、採用活動を通じて、社員全員が自社の事業の意義ややりがいを、しっかりと認識することができるのです。そのプロセスの中では、よくないところを改善していこうという風土が、当然生まれてきます。

よくいわれることですが、新卒採用は「採用して終わり」ではありません。その後に続く定着や育成がうまくいってはじめて、新卒採用は成功したといえるのです。社員が魅力を感じていない会社や問題が山積の職場なら、新入社員はすぐに退職してしまうでしょう。つまり、採用を成功させることは、「良い会社にしていく」ことと同じ意味なのです。

8000社以上の中小企業で新卒採用を成功させた実績

---初めて新卒採用を行う場合、どのタイミングで相談したらいいのですか。

株式会社カケハシ スカイソリューションズ
ヒューマンリレーション部・岩田徹部長私どもの採用プロジェクトでは、具体的な採用活動が始まる前に、その会社の魅力を整理するプロセスが不可欠です。従って、就職サイトがオープンするタイミングで採用活動をスタートさせるなら、その3~4ヵ月前にご相談をいただくのがベストだと思います。

プロジェクトスタート後は、きめ細かく具体的なアドバイスを行います。担当ディレクターとそのチームが、面接官研修や、内定を出す順番を決める「内定出し会議」、さらには入社までのフォローなどをお手伝いします。

カケハシは前身の会社での実績を含め、およそ8000社の採用をお手伝いしてきました。多いのは社員数が30~100名の中小企業で、採用予定が3~10名のプロジェクトでしょうか。長年お取引を続ける間に大企業に成長され、上場を果たされた会社もありますし、まだ設立間もない数名規模のベンチャー企業からもご相談をいただいています。当初は、「採用をどうしたらいいのだろう」というご相談が多かったのですが、近年では「離職率を下げたい」「セクショナリズムを改めたい」「売上を伸ばしたい」といった、組織・人事から経営全般に関わるご依頼の方が増えています。

売上と新卒採用は、直接結びつかないように思われるかもしれません。しかし、社員が新卒採用活動を通じて自社の魅力に目覚め、前向きに仕事に取り組むようになると、売上は自然に伸びていきます。また、何をする会社なのかをきちんと整理することで、取引先や顧客の企業理解は深まり、結果的に売上は伸びていくのです。

---現在、特に力を入れていらっしゃるサービスについて教えてください。

一つは最新トレンドといえるグローバル採用に対応したアジア圏での外国人学生の採用です。現在は中国とベトナムでの新卒採用サービスをおこなっています。弊社はすでに7年前から中国・上海での会社説明会を主催していますが、ここにきて注目度がより高くなっていると感じます。日本ではなかなか会えない上位校の理系学部生、しかも日本語・英語などの語学を習得している優秀な人材に会えると非常に好評です。

日本での新卒採用で好評なのは、説明会や選考を学生参加型のイベントとして開催する「リアル脱出ゲーム」の導入です。ゲームの中に企業理解を深めるためのキーワードを組み込んだり、ゲームの結果から学生の適性を判断したりするなど、さまざまな活用が可能です。学生からも「おもしろい」という評価を得ていますので、これまで出会えなかった人材を呼び込むためのツールとして、積極的に展開しています。

また、2012年2月より新しい就職活動の形を提案するウェブサイト「ミートボウル」を開始しました。今はインターネットの就職媒体で企業を検索して絞り込んでいく就活が常識となっていますが、本来学生は自分の得意なことや経験を武器にしたい。企業も本当は学歴にとらわれず、学生の個性や資質を知りたいものです。双方が抱く採用のジレンマを解消し、よりマッチング度の高い出会いの創出を目指して開始しました。ソーシャルメディアなどでも話題にしていただいて、オープン以来、学生からの応募も企業の参画も毎日増え続けています。

---ありがとうございました。新卒採用を成功させるためには魅力的な会社に変えていかなくてはならないという御社のコンセプトが、大変よく理解できました。

株式会社カケハシ スカイソリューションズ
ヒューマンリレーション部・岩田徹部長

企業データ

社名 株式会社カケハシ スカイソリューションズ
本社所在地 〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ7F
事業内容
  1. 人材採用の企画・コンサルティングと業務代行
  2. 組織活性化イベントの企画・進行
  3. 社員教育プログラムの研究開発・研修の運営
  4. 組織診断、適性検査テストなどの研究および開発
  5. 中小企業向けのCI・企業ブランディング支援
  6. 営業・マーケティング支援策の企画提案
  7. 広告やウェブサイトなどクリエイティブ・ツールの企画・制作
  8. 採用および営業・販促ツールなどのコンテンツ企画・制作
  9. 各種ウェブメディアのへの掲載・出稿代理
  10. 新商品・サービスの企画・開発支援
設立 2011年6月
代表者名 代表取締役 中川智尚

会社情報 サービス情報

インタビュー

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「新卒採用コンサルティング」の企業を
検索できます。
メールマガジン

新卒採用の業務に役立つ情報をお届けするメールマガジンを発行する予定です。

登録する
プライバシーマーク